協会認定・認定制度開講にあたり

「認定制度」についてはこちら

協会認定の認定制度を開講するにあたり、まず協会へご登録いただきます。
この時点では「登録講師」です。

その後、認定講師開講を目指す方は「認定講師」としての「在り方」を学ぶ認定講師養成講座を受講していただきます。

この講座は、講座の作り方以外にも、受講生のサポートの仕方、メルマガや情報発信の仕方、セミナーのプレゼンス向上など、各専門家からのサポートをいたします。

そちらをご受講いただき、協会内で開講講座を協議後、「認定講師」が受理されます。

その後、ご自身のサービスの「認定講座」を開講していただきます。
例)一般社団法人ビジョンリアライズ協会認定・ネクタイマスター認定講座

★ブログ>> ビジョンリアライズⓇ認定制度について

「認定講師」になることで、単に講座を開講するだけではなく、お客様からも「協会認定の講師が開講している講座」ということでの安心感、信頼感も与えることが出来ます。

 

あなたの新たな仕事の方向性として、認定制度を開講してみませんか?

認定制度