【花房知佳の月曜Q&A】②「年齢に合わせてメイクを変える方が良いですか?」

ごきげんいかがですか?
ビジョンリアライズ協会です。
今月から、リアライズメンバーの各分野でのQ&Aコーナーをお送りします。
毎週月曜日は、
Cue.u(キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト
花房 知佳(はなふさ ちか)さんへのQ&Aです。

Q)年齢にあわせてメイクを変えたほうが良いですか?

Q)30代になったのですが、20代の頃とメイクが変わっていません。
やはり年齢にあわせて、メイクも変える方がよいのですか?

A)今のご自身の立場に併せたメイクをすることも必要です

20代の頃と30代の今ってお顔が変わってきていますよね。
また、見た目だけではなく環境もかわっていませんか?

結婚や出産、また仕事での立場や役割が変わっってきています。

まず、見た目の変化があるのに20代の頃と同じメイクをしていたのでは、お顔の印象とメイクが合わなくなっています。
また、トレンドを追いかける事がすべてではありませんが、眉の太さや肌の質感などはトレンドを全く無視して同じままでは、何だか古臭い、時代感を感じさせてしまう原因となってしまいます。

そして、ライフイベントが多い20代から30代。
その時の気持ちや考え方、ご自身の立場や役割がどんどん変化してきていますよね。
その内面の変化に外見の変化が伴わないと、ズレがでてきてしまうんです。

仕事はできるはずなのに、何だか頼りにされない。
これは責任ある仕事を任したいのに、若い頃と同じ外見で軽く見られてしまうというズレが起こっているかもしれません。

また、出会いの場でキツく見られて声をかけられない。
これは20代の勢いがあった時と同じようなメイクで、結婚したいなという安心感や落ち着きを感じられず、敬遠されてしまうということが起こっている可能性があります。

若かったあの頃はよかったな…と20代の時と同じメイクをしても、今のあなたには合わなくなってきています。

若く見られたいと想うことは悪い事ではありません。
その思いがあるからこそ日々のケアをしたり、自己投資をしたりして自分へ目を向け丁寧に扱ってあげることができます。

でも、20代には20代の30代には30代の魅力があります。

年を重ねたからこそできるメイク。
年を重ねたからこそ着れる服。
年を重ねたからこそ出会える人達がいます。

だから、今の自分はどんな風に在りたいんだろう?と考えてメイクをして欲しいなと思います。

そうすることで、今のあなたの魅力を最大限に引き出し応援してくれるメイクができるようになるんです。

===================
花房さんへのご質問をお待ちしております!
ご質問はこちらへお願いします!

回答者:花房知佳・プロフィール

花房 知佳(はなふさ ちか)
Cue.u(
キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト

★プロフィール https://vision-real.or.jp/professional/list-bunya/beauty/?id=beauty1
★会員インタビュー【メイクセラピスト・花房知佳さん】はこちら
★ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/cueu
★ブログ 

★花房さんへのお仕事のご依頼はこちら!

上枝 知佳

Follow me!