【花房知佳の月曜Q&A】⑩「肌の乾燥を防いで、綺麗にメイク直しをしたい!」

ごきげんいかがですか?
ビジョンリアライズ協会です。

ビジョンリアライズメンバーの各分野でのQ&Aコーナー
毎週月曜日は、
Cue.u(キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト
花房 知佳(はなふさ ちか)さんのメイクセラピストがお答えする
メイクと心のQ&Aコーナーです。

Q)この時期、肌が乾燥してメイク直しが上手く行きません…

Q)この時期、肌が乾燥して、メイク直しをすると、粉が吹いたようになったり、よれたようになったり。
それを隠そうとすると、厚塗りになり余計に目立ってしまいます。
どうしたら、夜でもきれいなメイクを保つことが出来ますか?

A)乾燥を感じさせないためには、スキンケアが大切です

夕方になると、メイクが崩れてきてるのが気になりますよね。
上からファンデーションを塗ってみても何だか厚塗りになって、小じわも目立ってしまう・・・なんて経験ありますよね。

 

メイク直しは簡単にすませたいものですが、ただファンデーションを重ねただけでは、せっかくのメイク直しも意味のないものになってしまいます。

そこで、今回は乾燥を感じさせないメイク直しのポイントをお伝えします。

 

まずは、メイク直しの前にメイク前のポイントです。

メイク前こそスキンケアが大切。
保湿を気にして乳液やクリームをたくさん塗る方はいますが、化粧水が不足している方が多いのです。
肌がもっちりとするくらいまで化粧水を塗布したあとに乳液やクリームで蓋をしてあげましょう。
それだけでもメイクの持ちが変わります。

 

それではメイク直しのポイントです。

まずは乳液を含ませたコットンでファンデーションを軽く拭き取ります。
それからクッションファンデーションやBBクリームのようなファンデーションを塗ってあげましょう。
その後フェイスパウダーで整えて完成です。

時間がある場合は乳液で拭き取った後、下地クリームからもう一度メイクをし直してあげると、朝のメイクしたての状態にバッチリ戻すことができます。

 

最近では便利なメイク直しアイテムもあります。
乾燥した部分に塗る美容液スティックやミスト化粧水などもたくさん発売されています。

そういったアイテムを上手に取り入れて手軽なメイク直しもできるようになってきています。

 

乾燥は日々のスキンケアで和らげていくことができます。
この季節は水分不足になってきている方が多いので、まずは日々のスキンケアの時に化粧水をいつもより多く使用すること、パックを取り入れることがおすすめです。

土台が整っているとメイクのりやメイク持ちは格段に良くなります。

お肌の変化は毎日丁寧にお肌に触れることで感じることができること。
朝と夜1日2回、お肌に丁寧に触れて今のお肌の状態を感じてみましょう。

お肌が整う事でメイク直しもグッとラクになりますよ。

===================
花房さんへのご質問をお待ちしております!
ご質問はこちらへお願いします!

回答者:花房知佳・プロフィール

花房 知佳(はなふさ ちか)
Cue.u(
キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト

★プロフィール https://vision-real.or.jp/professional/list-bunya/beauty/?id=beauty1
★会員インタビュー【メイクセラピスト・花房知佳さん】はこちら
★ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/cueu
★ブログ 

★花房さんへのお仕事のご依頼はこちら!

Follow me!