【 花房 知佳の月曜Q&A】⑤メイクと洋服のイメージを合せるには?

ごきげんいかがですか?
ビジョンリアライズ協会です。

今月から、リアライズメンバーの各分野でのQ&Aコーナーをお送りします。
毎週月曜日は、
Cue.u(キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト
花房 知佳(はなふさ ちか)さんへのQ&Aです。

Q)洋服とメイクのイメージが合わないと彼に言われてしまった…

Q)彼とのデートに可愛い洋服を着て出かけたのに、
「洋服とメイクのイメージがいまいち合わない感じがする…」
と彼に言われてしまいショックです。
メイクと洋服のイメージを合せた方がいいのですか?

A)隠すから魅力を引きだすメイクを

せっかくおしゃれをして気合をいれたのに、デートで彼の反応が悪いと悲しくなってしまいますよね。

その原因として考えられるのが、洋服のテイストとメイクのテイストが合っていないこと。
洋服とメイクを別々で見て見ると悪くないのに、何だか残念な印象になっている方は、街中を歩いていてもよく見かけます。

全体のバランスがチグハグなんですよね。

例えば…
休日のカジュアルなデートでフェミニンな姿なのに、いつもと変わらないお仕事メイクで行っていませんか?
アクティブなBBQデートでジーンズ姿なのに、暗い色味のマットなアイシャドウを使っていませんか?

大切なのはバランスです。
どれだけ洋服が素敵でも、どれだけメイクが上手でもそのバランスが悪いと魅力が半減してしまいます。

では、どうやってそのバランスをとっていくのか。

まずは、洋服のテイストに合わせた眉の形です。
・フェミニンやエレガントな洋服なら、眉はアーチ型で女性らしい優しさを演出できます。
・クールな印象の洋服なら、眉は直線型や鋭角で知的さやかっこよさを演出できます。
・カジュアルでナチュラルな洋服なら、地眉を活かしてアイブローパウダーで色をのせるだけでリラックスした柔らかさを演出できます。

次に、シチュエーションに合わせたお肌の質感です。
・カジュアルなランチデートなら、クッションファンデーションなどを使いナチュラルな艶を意識しましょう。
・アクティブなBBQデートなら、パウダリーファンデーションで厚塗りになると崩れてしまいます。
下地で紫外線対策、肌色を整えた後、リキッドファンデーションを薄く重ねルースパウダーをしっかりとのせてセミマットなお肌がおすすめです。
・夜のかしこまったディナーには、陶器のようなマットな質感にし、ハイライトパウダーを使います。
鼻筋や額、目の下を明るくすることで薄暗い照明のもとでも華やかさを演出できます。

あとは、洋服の色味とアイシャドウやチーク、リップの色味を合わせることで、統一感が出てバランスが良く見えます。

この3つのポイントを意識することで、あなたの魅力をより引き出し、洋服とメイクがデートを盛り上げるスパイスになってくれますよ。

===================
花房さんへのご質問をお待ちしております!
ご質問はこちらへお願いします!

回答者:花房知佳・プロフィール

花房 知佳(はなふさ ちか)
Cue.u(
キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト

★プロフィール https://vision-real.or.jp/professional/list-bunya/beauty/?id=beauty1
★会員インタビュー【メイクセラピスト・花房知佳さん】はこちら
★ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/cueu
★ブログ 

★花房さんへのお仕事のご依頼はこちら!

上枝 知佳

Follow me!