【花房知佳の月曜Q&A】⑦「寝不足で目の下のくすみ・クマが気になります」

ごきげんいかがですか?
ビジョンリアライズ協会です。

ビジョンリアライズメンバーの各分野でのQ&Aコーナー
毎週月曜日は、
Cue.u(キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト
花房 知佳(はなふさ ちか)さんのメイクセラピストがお答えする
メイクと心のQ&Aコーナーです。

Q)寝不足が続き、目の下にくすみ・クマが出て気になります

Q)このところ忙しく、ずっとPCに向かいっぱなし。
残業もあり寝不足が続き、目の下にくすみ?クマ?が出てしまいました!
とても気になるのですが、
メイクで何とかなりますか?

A)目の下のクマ・・・実は3種類あるのです

仕事が忙しく寝不足が続いた朝、ふと鏡をみると元気のない顔。

目の下がくすんでクマがくっきり。
メイクで隠そうとしても消えない…そんな風に思ったことありますよね。

目の下のクマには種類があります。
青クマ、茶クマ、黒クマといった大きく分けて3種類です。

 

寝不足でできるクマは血行不良が原因の青クマ。
ですので、まずはメイクの前に目の周りを温めてみたり、優しく目の周りをクルクルとマッサージをしたりすることで、血行促進をしましょう。
そしてメイクでは青クマが目元をくすませてしまうので、オレンジのコントロールカラーやコンシーラーを使うことで顔色を良くみせてくれます。

 

次に、茶クマは色素沈着が原因です。
目をこすったりメイクの刺激によってできてしまうクマなので、スキンケアの時にこれ以上悪化させないことが大切です。
美白化粧品やアイクリームで優しくケアすることを心がけましょう。
そして、メイクではイエローのコンシーラーがおすすめです。

 

黒クマは、影が原因です。
影とは年齢を重ねたことで目の下の皮膚がたるむことでできてしまいます。
ですので、目の下にハリを与えるスキンケアを日頃から続けましょう。
ハリを与える目元専用の美溶液やクリームがおすすめです。
メイクでは、コンシーラーを使うよりも、パールの入った下地を使い光で影を飛ばして目元をふっくらと明るく見せてあげることで若々しく元気に見せてくれます。

 

寝不足でメイクでクマが隠れず、「何だか疲れてる?」とお疲れ顔に見られるのは悲しいですよね。
クマの種類に合わせてケアとメイクをすることで目元のお悩みは解消できます。

目元は印象を決める上でも大きなポイントになってきます。

明るい目元をつくってイキイキとしたあなたを演出してみてくださいね!

===================
花房さんへのご質問をお待ちしております!
ご質問はこちらへお願いします!

回答者:花房知佳・プロフィール

花房 知佳(はなふさ ちか)
Cue.u(
キュー・ユー) 代表 /メイクセラピスト

★プロフィール https://vision-real.or.jp/professional/list-bunya/beauty/?id=beauty1
★会員インタビュー【メイクセラピスト・花房知佳さん】はこちら
★ホームページ https://peraichi.com/landing_pages/view/cueu
★ブログ 

★花房さんへのお仕事のご依頼はこちら!

上枝 知佳

Follow me!